さかむらぱん

パンを作って手づくり市へ

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いいもん市でのおすすめ

いいもん市は、100店以上もの出店がある結構大きな市です。
一人での出店だったのでなかなかじっくりは回れませんでしたが
オススメをいくつかご紹介させていただきます。

2010041201.jpg

usine de yulleさんのストールです。
正方形の大きなもので、先に小さなお花がついてます。
おすすめの巻き方を教えてもらったので、早速その巻き方で使わせていただいております。

2010041202.jpg

写真が暗くて申し訳ないのですが、こちらは木の葉堂さんのポストカードとポチ袋です。
ポチ袋にはいがぐりから飛び出す栗が描かれていてとてもかわいいです。


写真はないのですが、お隣で出店されていたお茶屋さんでは紅茶を購入しました。
こちらもおいしそうなので入れるのが楽しみです。
スポンサーサイト

| おすすめのお店 | 10:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

滋賀がいいもん市 出店してきました

2010041203.jpg

滋賀がいいもん市に初出店してきました。
お越しいただいたみなさま、スタッフのみなさま、ありがとうございました。
会場はJR栗東駅から5分弱のところです。栗東のキャラクターはくりちゃんというようですね。
出発の時は小雨が降っていたので、どうしようか迷ってしまったのですが
初めてなのにいきなりキャンセルは悔しいのでなんとか出発。

到着するとなんだかとてもいいにおい。
いいもん市は食べ物の屋台が多いのです。
おでん、カラメル焼き、からあげ、ラーメン、ケバブ…
早速お腹がすいてきましたが、さすがに店主がラーメンすすってたらかっこ悪いので
ぐっとこらえて準備準備。

20100412052.jpg

今回は春を意識したパンをいくつか作ってきました!
でもなかなか売れなくてちょっと暇だったので、一人でああでもない、こうでもないと
並べ方を変えてみたりしていました。こんな時一人は寂しいですね。

それでもパンが大好きな方や、パンを作られる方、営業部長が気になられた方など
足を止めてくださる方もおられて、本当に嬉しかったです。
面白いことに、枚方の五六市では割と甘いパンから売れていくのですが
いいもん市ではトマトのフォカッチャなどのおかず系のパンから売れていきました。におい効果?

スタッフの方が始めて出店するブースにひとつひとつどうですか~?と声をかけてまわられていて、
とてもあったかい手づくり市でした。また機会があれば出店してみたいです。

今月のパンは
・はちみつとクリームチーズ
・けしの実パン
・トマトとバジルのチーズフォカッチャ
・くるみとクランベリーのココアパン
・桜パン 桜の花の塩漬けを刻んで混ぜました。甘納豆入りとホワイトチョコ入りの2種作りました
・木の芽のフーガス 木の芽ペーストを生地に混ぜた平たいパンです
・アスパラベーコンエピ アスパラの穂先をベーコンと一緒に巻きました
・新玉ねぎとピスタチオ じっくり炒めた新玉ねぎとピスタチオを混ぜました

の8種類でした!



| 出店の記録 | 09:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月の出店のお知らせ

今月の枚方五六市はお休みいたしますが、
同じ日に開催される滋賀がいいもん市に出店させていただくことになりました。
こちらは上賀茂にも出店されていて、私も手袋を愛用させていただいているusine de yulleさんがいつも出されている市。
一度私も遊びに行ったことがあるのですが、その時に比べてずいぶんお店の数が増えているみたいです。
どんな風になるのかとても楽しみです。yulleさんおすすめありがとう!
滋賀方面のみなさん、また滋賀方面に来られる方は是非どうぞ。
※今回はひとりでの出店です。sourire et rubanさんのお菓子は来月までお待ちください!

滋賀がいいもん市
4月11日(日) 10:30~16:00 
場所:栗東芸術文化会館さきら(JR栗東駅から400m)

| 出店のお知らせ | 10:59 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。