さかむらぱん

パンを作って手づくり市へ

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出したかったなあ

080622_114121.jpg

昼間には雨あがりましたね・・・
がんばったら出店できたのかしらん。
酵母の調子もよかったし、新しいばんじゅう(パンをいれるケースです)も
買ったし、気合は十分だったので残念でした。
これからはてるてる坊主でも作ろうと思います!
写真は試食用に切ってみたパンです。
販売するはずだったパンがたくさんあるので
しばらくはこのパンを食べる日々が続きそうです。
スポンサーサイト

| 出店の記録 | 09:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いちじくのパン

080622_113908.jpg

販売するはずだったパン。
いちじくのパンです。
中にはまるまる1個分のドライいちじくが入っています。
生地には全粒粉とライ麦を少し混ぜているので
風味がいいです。
パリっとさせるためにこのパンは無水鍋で焼きました。
形もいちじくっぽくしたつもりですが・・・どうでしょう?

| 試作など | 09:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンパーニュ

20080617232040
無水鍋でカンパーニュを焼きました。酵母はレーズンです。
電気オーブンと比べるとやっぱり無水鍋で焼いたほうが皮がパリっと仕上がります。
最近は夜生地を作って冷蔵庫に入れて発酵させて、次の日の夜に焼くことが多いです。
早起きが苦手な私にとってはこの方法がいいのかも。

| 試作など | 23:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワークショップに行ってきました

20080616154245

前々から気になっていた、石臼碾(いしうすびき)丸ごと全粒粉のこねないパンと、
オーガニック料理のワークショップ
にまなちゃんと参加してきました。

場所は京都の静原。
緑と土のにおいがいっぱいする、とても気持ちのいいところです。
気になるのはワークショップのタイトルにもあるように「こねないパン」。
こねずにパンってできるの?どうやって?とワクワクしつつ、
まずは石臼で小麦を挽くところからスタート。
スタッフの方が軽々と石臼を扱っていたので、意外と簡単に挽けるのねと
思っていたらこれが大間違い。重い!
身体全体を使って、汗ばみながらぐるぐるしていると少しずつ粉になっていきます。
普段何気なく袋から出して使っている小麦粉ですが、こんな風に自分で挽いていると
妙に愛おしくなります。大事に使おうと心から(身体から?)思えます。

こねないパン、というのは生地に対して力をあまりかけず、酵母等の自然な力で
ゆっくり時間をかけて低い温度で発酵させるというものでした。
実際に生地を混ぜさせていただきましたが、結構まだ粉っぽいけどいいの?と
不安に思ってしまうくらいこねません。でもその焼き上がりは写真の通り!
(見にくくてごめんなさい・・・)

お昼には焼きあがったパンとオーガニック料理人、鈴鹿さんのおいしい料理で
みんなでテーブルを囲んでのランチです。
おいしかったなあ・・・なんかこう、染みるごはんです。
その後も摘みたてのハーブティーや石釜で炒ったコーヒー、石臼で挽いたお抹茶、
おいしいおやつも出てきてすっかり食べすぎ。

あちこちから来られている参加者の方とお話したり、
先生から無水鍋でパンを焼くときの工夫を教えていただいたり、
ヤギの訪問に驚いたりと楽しい時間を過ごしました。

帰りに小麦粉を少し分けていただいたので、家でもこねないパンに
挑戦してみようと思います。また参加したいな~

| 日々 | 15:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。